FC2ブログ
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

sunny day

Author:sunny day
2009年1月に出産し、こどもが1歳の時に職場復帰しました。
お仕事はもちろん、子育てとともにおうちの事をもっと楽しみたいと思っています。
栄養士免許あり、食に関する事が大好きです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「男の子の育て方」

2013.03.23 14:20|child
図書館に予約して、約一年待った本。
「男の子の育て方」


男の子の育て方~「結婚力」「学力」「仕事力」。0~12歳児の親が最低限しておくべきこと。~

女の子版もあるらしいです。
まだ読み始めたばかりなのですが、心に残った言葉。

〜小学校就学前までは、母と息子の関係は、いわば恋人同士、で良い〜

その年齢までは、しっかり甘えさせて良い、という考え方です。
子供が20才以降、ココ、という時にぶれない強さを持つのに必要、とあり、なるほどー、と思いました。

育児書的なものは、自分がこうじゃないかな?と思うフレームを、より確かなものにするために読むし、そのフレームも、お子さんひとりひとり違うと思うので、すべての男の子に当てはまるかは分かりません。

私の考えは、
こどもは放っておいても、見掛けは育つ。でも、心を育てるのに、親の関わりは重要、と思っています。

我が家の平日、私は最大で、朝は2時間弱、夜は2時間半しか、こどもとコミュニケーションする時間が無い。
主人に至っては、出張で不在が多く、そうで無くても朝は1時間弱、夜はほぼゼロ。

この限られた時間を、彼のためにできる事を尽くす。それも恋人的関係かな、と思いました。

いつかは巣立つ、そのために、何処かで一線を引いてた所があったかも知れない。
そんな向き合い方でも問題ないお子さんも沢山いらっしゃるかと思います。
でも、我が子はとっても愛情を注いで欲しいタイプなのかな、と思います。

二月末、園長先生と個別面談した際に、家とは違う様子を伺って、つまり先生方にかなりお手数をお掛けするタイプらしく…
私も、よく爪を噛んでしまう行動が気になっていたのですが…

20:30就寝、戦隊モノのテレビは見せない、必要ならば叱るけれど決して怒らない、なども彼への影響を考えてのこと。
「そんなの、当然でしょ」と思われる方も多くいらっしゃるかと思いますが、私は回り道してしまいました。

根気強く、可愛い恋人と向き合いたいと思います。


ちなみに、主人には「恋人の関係性」とか言うと、何気にすねちゃいそうなので(笑)「小学校までは、思い切り甘えさせていいみたいだよ」と、伝えました。
こどもが「だっこ〜」というと、「もう自分で歩きなよ」と言っていたのに、「はいはーい」とすぐにだっこしてあげるようになりましたよ。
そうすると、こどももパパへのなつき方がかなり変わりました。
めでたしめでたし。


ブログ村、多くのワーキングマザーさんの記事が読めます。おうちごはんのほっこり記事に、いつも癒されてます。
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。